ホーム  >  新着情報  >  奈良公園の環境を守る会は、「奈良の明日をつくる会」を応援しています

新着情報

新着情報

2019.03.08

奈良公園の環境を守る会は、「奈良の明日をつくる会」を応援しています


明日の奈良をかたる会

 

現在、奈良県がすすめる「県立高校再編計画」「医療費削減計画」「奈良公園の高級リゾートホテル建設」に加えて、「子育て」や「医療」「福祉」など、奈良県には数多くの問題が山積しています。この度、奈良公園の環境を守る会と前川きよしげ氏は、奈良の県政を改革し、県民にとって真の幸せを享受できる社会の実現を目指して協議を重ねた結果、本年2月27日「政策協定」を締結するに至りました。

来る3月16日橿原文化会館にて、そのこ報告と今後のあるべき奈良県について存分に語り合いと考えています。ぜひ、こ参集いただきますようにお願い申し上げます。

 

Maekawa

「明日の奈良をつくる会」
代表・弁護士 前川きよしげ氏プロフィール

1962(昭和37)年、橿原市生まれ、56歳
関西大学卒業後、24歳で司法試験に合格し弁護士として活動。2004年参議院議員に初当選し、サラ金金利 の引き下げや国会議員年金の廃止を実現。2010年に再選し、参議院経済産業委員長や内閣府副大臣を歴任。東日本震災後は被災者への支援金・義援金の差し押さえを禁止する議員立法を成立させ、復興副大臣として「二重ローン」対策に取り組んだ。

 

「奈良公園の環境を守る会」代表・辰野勇との対談シンポジウムを開催
ぜひご参加ください。


■ 3月16日(土)17:30開場、18:00開演、19:00閉会
橿原文化会館
(小ホール)アクセス>>>

【参加無料・事前申込み不要】※席に限りがありますのでご了承ください。
【主催】明日の奈良をつくる会
【お問い合わせ】
明日の奈良をつくる会」事務局
住 所 634-0804 橿原市内膳町2-5-4
電 話 0744-23-5252

一覧へ戻る


このページのトップへ